close

2022.08.12

観光・体験

3年に1度のアートの祭典「瀬戸内国際芸術祭2022」の夏会期が8月5日(金)に開幕しました。 
非常に人気の高いこのイベント、楽しみにされている方も多いのではないでしょうか。
阿讃琴南ではご来館のお客様にも気軽にアートに触れながらより宿泊を楽しんでいただこうと、春会期中館内にアート作品を展示させていただいておりましたが、この夏も展示させていただくことになりました。
ご協力いただく作家は、春会期にもご協力をいただいた松村 武夫氏。香川県で制作をしながら、大学教員として広く美術に関わっておられます。
 
作品は、山々を見渡すことができる大きな窓が印象的な本館2階の「展望ホワイエ」にて展示中。
瀬戸内国際芸術祭の夏会期にちなみまして、期間は9月4日(日)までとさせていただきます。
阿讃山脈の懐に抱かれた湯宿で、自然とアートが調和する光景をぜひお楽しみください。

  • ドッグフレンドリー
  • 新型コロナウイルス感染症への当ホテルの取り組みについて
  • RAKUEN
  • 特別契約タクシー
  • AIコンシェルジュ
  • SDGsポリシー
  • 採用情報