close

2018.05.10

お知らせ

阿讃琴南の屋上にある四方を壁に囲まれた星見テラスは、ただ夜空を見上げるためだけの場所。森の木々をさらさらと揺らす音、遠く川の音、様々な自然の音色を聴きながら、季節の星座を楽しむことができます。

 5月27日の夕方から翌28日の未明にかけて「夜半の明星」とも呼ばれる木星と月が接近します。お天気が良ければ2つの星が並んで輝く様子を眺めることができそうです。さらに5月31日の深夜から6月1日の明け方には「宵の明星」金星が月に接近し、6月3日の深夜から翌4日の明け方は火星と月が接近するのだとか。

春の夜は、阿讃山脈の懐に抱かれた静謐なる自然に佇む里山の別荘で輝く星たちに包まれてみませんか?

■星見テラス利用時間/日の入り~24:00